少し仕事もありましたが、八丈島で、のんびりと休日を過ごしました

八丈島のフィールド

最近は建物の中の仕事と外の仕事が続いていました。今日(2020年10月27日)は今月3日目のお休みです。

午前中はほとんど起き上がれませんでした。少し起きて、仕事を片付け、午後からフィールドに出かけました。


今日は、「少し仕事もありましたが、八丈島で、のんびりと休日を過ごしました」と題してのお話です。


スポンサーリンク

同じフィールドに出ても、仕事とお休みではやっぱり違います

当然ですが、仕事でフィールドに出る時はお客様第一ですね。楽しい時間を過ごすためのお手伝いという感覚です。

お休みではその責任がありません。時間の使い方はすべて自分で決めます。


オオバンに慣れてもらう

前から気にかけていたオオバンを見に行きました。今年来島したオオバンは、警戒心がとても強いです。

ですので、ある程度の距離にきたら、オオバンに慣れてもらうために何もせず、ぼ〜っとしていました。

空を見上げれば、青空です。

iPhone 8

今日はいい天気でしたね。野鳥の写真を撮る、撮らないよりも、このぼ〜っとしている時間を私は大切に思っています。

考えたり、考えごとをやめたり、のんびりとした時間を過ごしました。

そうすると、オオバンも「あいつ、何やってるんだ?」と顔を出してくれます。そのときの1枚です。

オオバンFulica atra
EOS 7D Mark II+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4xIII

野鳥写真の秘訣は、野鳥に「あいつはどうでもいい」と思ってくれることだと私は思っています。


渡りの猛禽が八丈島に来ていました

夕方、撮影ポイントに行ったら、大きな猛禽が目の前から飛び立ちました。ノスリです。

目で追いかけていましたら、2羽になっていました。ペアでしょうか?

一応、証拠写真として、撮影しました。

今月3回目の休日です。少し仕事を終えた後、のんびりと休日を過ごしました。オオバンに慣れてもらったり、ノスリのペアを見たり、最後は八丈小島の夕焼けを楽しみました。夕焼けは八丈島にいらっしゃった全てのお客様が見られますので、ぜひお楽しみください。
ノスリButeo japonicus
EOS 7D Mark II+EF400mm F5.6L USM

今日の八丈小島も、きれいな夕焼けでした

野鳥との出会いは運に左右されます。ダメな時はダメです。

今日は、野鳥はこれでおわりです。

締めに八丈小島の夕焼けを見ました。八丈島に来たら、昼間の最後は、やっぱりこれを眺めることをおすすめします。

EOS 6D Mark II+EF24-105mm F4L IS USM

本土の景色と比較しても、非日常的な美しさですね。お客様はぜひともこの景色を目に焼き付けてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました