八丈島のフィールド

八丈島のフィールド 八丈島のフィールド
八丈島のフィールド

八丈島に来てから一番身近になった野鳥 ―ムナグロ―

私は本土にいたときにバードウォッチングを始めました。フィールドには干潟が無かったので、シギやチドリの仲間は苦手でした。八丈島は、ムナグロが渡ってきます。仲良くなる機会を得て、観察させてもらっています。
八丈島のフィールド

東京都八丈島で見られる不思議な気象と節足動物

八丈島で見られる不思議な事象のお話です。天気が変わりやすかったり、海を見ますと、特定の場所でのスコールも見られます。また、サソリモドキ、アシジロヒラフシアリ、ナナフシモドキ(?)などの節足動物の生態も見られます。
八丈島のフィールド

2022年9月12日、東京都八丈島を回ってきました

秋の八丈島の天気は読めません。ヘゴの森の管理をしようと思いましたが、雨で変更しました。代わりに、八丈島を回りました。八丈小島、ツバメ、ハチジョウイタドリ、センニンソウ、ナンバンギセルを見てきました。
スポンサーリンク
八丈島のフィールド

2022年9月11日、東京都八丈島で休日を過ごしてきました

全休でしたので、あまりいい天気ではありませんでしたが、八丈島を回ってきました。八丈小島は、曇ったり、雨が降ったりと大忙しでした。渡りで疲れているムナグロの寝顔や、今年生まれたスズメの若鳥の様子も見てきました。
八丈島のフィールド

2022年9月2日、夏から秋に変わる東京都八丈島の夕方を楽しんできました

夏から秋に変わる八丈島の夕方のお話です。海沿い行き、夕方の八丈小島を見てきました。季節の変わり目のため、夏の空と秋の空の両方があり、ゆっくりと沈む太陽が生み出す八丈小島の姿を楽しみました。
八丈島のフィールド

2022年8月28日、東京都八丈島のヘゴの森の午後のツアーの様子

2022年8月28日はダブルヘッダーでした。午後は雷の音が聞こえていましたので、ヘゴの森コースに変更し、ツアーを行いました。天候の変わりやすいフィールドでの、ツアーの運営についても考えました。
八丈島のフィールド

2022年8月26日、東京都八丈島で休日を過ごしました

夏休み期間中は、ヘゴの森のガイドが続いていました。季節が変わって野鳥が見られなくなりました。せっかくの休日ですので、代わりに、八丈島の眺めのいい場所を巡ってきました。
八丈島のフィールド

2022年8月11日、東京都八丈島の八丈富士登山道入り口で登山指導に参加してきました

ふもとでは暑く、八丈富士山頂では強風の八丈島です。8月11日は山の日ということで、八丈富士登山道入り口で登山指導に参加してきました。登山が簡単そうでそうでない八丈富士のお話、登山届と装備のお話です。
八丈島のフィールド

2022年8月5日、雨上がりの東京都八丈島を回ってきました

昨晩から今朝にかけた雷で少し涼しくなった八丈島を、回ってきました。雲がかかった八丈小島を眺めたあと、ハマナタマメとクルマバナの花を楽しみ、追っていたキジのペアを羽繕いを長時間観察しました。
八丈島のフィールド

八丈島で暗闇の恐ろしさを知らない人にならないで

八丈島でガイドをしていますと、ときどき、夜のフィールドで自生の光るキノコのガイドの依頼をされます。簡単に引き受けられない理由は、経験のなかった私もそうでしたが、暗闇の八丈島のフィールドの危険性が理解できないことです。そのお話です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました