八丈島の自然の中で繰り広げられている、いらないプレゼントの対応について

動物

東京都の今日の感染者の増加は166人だそうです。数字は増減しますので、下がり始めたと考えるのはまだ早いと思います。気を抜かず頑張りましょう。


男性は、なぜ大好きな女性にプレゼントするのでしょうか?相手の笑顔、よろこぶ姿、お返し、色々理由はあるでしょう。

では、もらう女性側の立場だったら?もちろん、求めるものでしたら、よろこび倍増です。でも、別に欲しいものではなかったら、どうしましょう・・・?

今日は、モズのメスもやっている、欲しくないプレゼントへの対応についてです。

もしかしたら、あなたは

野鳥のオスもプレゼントするの?

と思うかもしれません。

キャッチの写真を見てください。左がオスで右がメスです。モズのオスは、メスにサツマゴキブリをプレセントしています。

そのあとは、以下の行動をしています。

プレゼントを渡したオスはメスに向かって鳴いています。「僕って、いい彼氏だろ?」と言っているみたいです。

モズLanius bucephalus
EOS 7D Mark II+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4xIII

メスはプレゼントをくわえながら、色々なところを見ています。オスはまだ鳴きながらアピールしています。自己陶酔しています。

EOS 7D Mark II+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4xIII

オスは次のプレゼントを探しに飛んでいきました。モズのメスは「どうしよう・・・。」考え込んでいます。実は、サツマゴキブリは昆虫特有のクチクラの外骨格ばかりでとても食べにくいのです。それよりも、メスはチョウの幼虫を期待していたのです。

EOS 7D Mark II+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4xIII

そのあと、メスは下の草むらにサッと降り、すぐに戻りました。口にはサツマゴキブリはありませんでした。

EOS 7D Mark II+EF600mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4xIII

モズのメスは、オスが去るまで口にプレゼントをくわえていました。そして、オスの視線がなくなったのを確認したのちに、意にそぐわなかったプレゼントをそっと隠しました。

私は、モズはいらないプレゼントを目の前でポイっと捨てる直接的な行動をすると思っていました。しかし、現実は違います。たとえハズレのプレゼントでも、メスは、相手を想い、気遣い、見えないように処理し、オス怒らせないような態度とるのです。

動物でも相手の気持ちを考えるのは当たり前なんですね。撮影していてとても驚かされました。

タイトルとURLをコピーしました