2022年10月9日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子

ヘゴの森ツアー

ここ最近の八丈島は大雨と遭遇する確率が高いです。

2022年10月6日、7日の合計降水量は、それぞれ83.0 mm、52.5 mm。特に、7日は短時間に恐ろしいくらい雨が降り、1時間あたり10 mmでも大雨なのに、1時間あたり最大29.5 mm、10分間あたり最大11 mmを記録しました。

当日は、とても恐ろしかったです

八丈島の天気の予測は、難しいですね

気象庁|過去の気象データ検索
気象庁|過去の気象データ検索

ヘゴの森は、比較的安全なフィールドですが、軽視は危険です。空は曇りでした。


今日は、「2022年10月9日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子」と題してのお話です。


スポンサーリンク

ヘゴの森コースの様子

今日は、5歳、8歳のお子さんが含まれるご家族をご案内しました。予約では、ヘゴの森コースだったのですが、2人のお子さんは、年齢以上の高い運動能力を持つことが分かりました。

また、ご家族全員の足回りも完璧でした。

ジャングルの方へ行く?

行く!

ということで、珍しいケースですが、ヘゴの森コースからヘゴの森散策路全コースへランクアップしてのツアーとなりました。

iPhone 12

空を見上げますと、曇り空でした。でも、雨はまったく降る気配はありませんでした。

お客様もヘゴの森の景色に魅了され、感嘆の声があがりました。

iPhone 12
iPhone 12

お客様は、思い思いに記念写真を撮って、仕上がりを確認されていました。

iPhone 12

ヘゴの森散策路全コースの様子

今日は、ここからジャングルに入り、ぐるっと回って、こちらから帰ってきます

OKですか?

OK!

ジャングルの入り口には、若いヘゴがありました。子どもたちに直接触ってもらいました。

棘が怖いです

iPhone 12

散策路にはテイカカズラのツルがありました。二人には、ぶら下がって、強度を確認してもらいました。

iPhone 12

お子さんが手で持っているのは、カクレミノ。一本の木から2種類の葉っぱが出てきます。

違う形の葉が見られるのが、分かりますでしょうか?

iPhone 12

お2人は、幼稚園年長さんと小学3年生です。まだ、シダ植物は学校で習っていませんね。

シダ植物の中では大型なリュウビンタイを直接見ていただき、葉の裏の胞子嚢群のパターンを見てもらいました。

iPhone 12

先ほどは、若いヘゴを触ってもらいました。

鋭い棘で怪我をしそうでしたが、こちらはヒカゲヘゴです。毛が生えているだけですので、触り心地を直接手で感じてもらいました。

iPhone 12
iPhone 12

ヘゴの森には、ヘゴの森とヒカゲヘゴの森の2種類の森があります。

ヒカゲヘゴの森は、ヘゴの森散策路全コースの上部にあります

きれいですね

みなさんで、記念撮影をしました。

iPhone 12
iPhone 12

散策路をぐるっと一周しますと、空から雨がパラパラと降ってきました。みなさん、かばんにレインウェアを用意してきていましたので、問題はありませんでした。

私たちは、ラッキーでしたね

とても楽しかったですよ

今日は、ヘゴの森へいらしていただき、ありがとうございました


その数十分後、本格的に雨が降ってきました。今日のお客様は、本当にラッキーだったと思います。

今日は、結果論として、雨を避けることが出来ました。

八丈島の天気を読むのは、本当に難しいです。雨を避けるために、レンタカーでの移動、レインウェアの持参をおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました