2024年7月6日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子

ヘゴの森ツアーの様子

読み物と分担の専門書の2つを書かなければならなくなりました。準備などを含め今後2~3ヶ月間くらいはブログの更新は不定期になります。

ただ、その間もガイドは随時受け付けております。

上記に無いものでもリクエストがございましたら、可能なものであればご対応します。

tour.forest.hachijo@gmail.com

まで、お問い合わせをよろしくお願い申し上げます。


昨日は光るキノコツアーが開催されました。キノコにとっては乾燥気味でしたが、自生のヤコウタケを楽しむことができました。

今日は昼間のヘゴの森ツアーです。


今日は、「2024年7月6日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子」と題してのお話です。


スポンサーリンク

今日のお客様

今日のお客様は自然観察が大好きな方です。過去にはネパールやブータンなどの海外でキノコ関係の研究をされていたそうで、キノコ以外にも植物や野鳥にも興味を持たれています。

チャンスなのでヘゴの森に来ました

湿度は高いのですが、その分、植物にとってはいい環境ですよ

足元のヒロハヒノキゴケとムチゴケの群生を紹介しました。

iPhone 15

ヘゴの森のエリアの様子

お客様は過去に奄美大島でヘゴをご覧になったことがあるそうです。八丈島は奄美大島よりもずっと北側にありますので、ヘゴの存在に驚かれていました。

八丈島は黒潮暖流の影響で暖かく、そのためヘゴが自生しています

八丈島はヘゴの生息の北限なんですよ

へぇ~

ヘゴの森のエリアには硬い毛で覆われたヘゴとトゲで覆われたヘゴが存在してます。

硬い毛は気根です

そして、それぞれ成熟したヘゴと若いヘゴですね

iPhone 15
iPhone 15
iPhone 15
iPhone 15

散策路の様子

倒木

今日のお客様は自然観察のオールラウンダーです。なんでも興味を持たれています。

以前、ガイドをしたときには無かった倒木がありました。

普段、私たちは不変の世界にいます。ところが、八丈島の自然は少しずつ変化をしています。

倒木はこのあと昆虫や菌(キノコ)によって分解が進み、最後はボロボロになって土に帰ります。

倒木の分解過程が見られますので、楽しみです

iPhone 15

シダ植物

八丈島は、終わりかけていますが、梅雨の時期です。ハチジョウカグマは無性芽が表面につけていました。

iPhone 15

ヒトツバの群生も観察しました。新しいヒトツバの裏はツルツルで、古いヒトツバの裏には胞子がびっしりついていまいした。

iPhone 15

あっ、これ知っています

植物公園で見ました

お客様がご覧になっているのはオオタニワタリ。これに似た種にシマオオタニワタリもあります。

簡単な見分け方として、オオタニワタリの胞子嚢群は葉の淵近くまであり、シマオオタニワタリは中心と葉の淵の真ん中くらいまでしか胞子嚢群が有りません。


菌類

あっ、キノコがある!

やはりキノコの専門家です。真っ先に見つけました。

キノコは外見だけで見分けるのは大変危険で、最終的には胞子を顕微鏡で観察しないと種の同定はできないんですよ

キノコのお話を色々教えて下さいました。

iPhone 15

植物

あっ、これも植物公園で見ました

名前は・・・、長い名前でしたね(笑)

アオノクマタケランといいます

花はランに似ていますが・・・、ショウガの仲間でしたね

正解です

例年、アオノクマタケランの花は今の時期は見られません。今年は季節が後ろになっていますね。

iPhone 15

あっ、これは見たことがあるような・・・?

これはトゲナシサルトリイバラですね

サルトリイバラの名前は聞いたことがありますね

八丈島のはトゲが無いのでトゲナシサルトリイバラといいます

昔は牛の鼻輪にも使われたみたいですよ

12月の飾りのリースの材料にも使われます

あっ、それは聞いたことがありますね

赤い実がついて綺麗ですよね

よくご存知ですね

iPhone 15

これはテイカカズラの花でしょうか?

もう、私はいらないかも知れませんね(苦笑)

これが大きくなりますと、この太いツルになります

このツルの絡み具合がいいですね

iPhone 15
iPhone 15

散策途中、私たちはオーストンヤマガラ、シチトウメジロ、アカコッコを観察し、タネコマドリ、ウグイス、コジュケイ、カラスバト、トラツグミの声を楽しみました。お客様は双眼鏡も持参しており、ときおりメモを取りながら、バードウォッチングタイムも楽しんでいらっしゃいました。

iPhone 15

ヘゴの森ってこういうところだったんですね

色々楽しめてびっくりしました

知り合いにも紹介しますね

今日はありがとうございました

今日は、ヘゴの森にいらしていただき、ありがとうございました


ヘゴの森ツアーの様子
「ヘゴの森ツアーの様子」の記事一覧です。

冒頭の繰り返しです。

読み物と分担の専門書の2つを書かなければならなくなりました。準備などを含め今後2~3ヶ月間くらいはブログの更新は不定期になります。

ただ、その間もガイドは随時受け付けております。

上記に無いものでもリクエストがございましたら、可能なものであればご対応します。

tour.forest.hachijo@gmail.com

まで、お問い合わせをよろしくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました