レンズ

写真機材

避けて通れないカメラ・レンズの寿命と今後について

私は中古の古い機材を使って八丈島の写真を撮っています。最近、Canonから連射性能の高いEOS R3が発表されました。自身には関係のないお話と思っていましたが、私のカメラもレンズもいつかは寿命がきます。今後の機材のことも含めてのお話です。
写真機材

レンズによる写る写真の違い ー八丈島の夕日ヶ丘から八丈小島を撮影しましたー

カメラのレンズの画角の特性を勉強するため、超広角レンズから超望遠レンズを使って八丈島から八丈小島を撮影しました。それぞれのレンズで、画角の違いが見られますので、参考になれば幸いです。
写真機材

野生動物を撮影するための主力の超望遠レンズ ーEF400mm F5.6L USMー

私が野鳥写真で最も使う超望遠レンズーCanon EF400mm F5.6L USMーの長所と短所を紹介します。
写真機材

一番最初に手に入れて欲しいレンズ(24-105 mmズームレンズ)について

人の目はとても便利にできています。遠くの景色を見たり、近くのお友達を見たり、あるいは一度に両方を見たりすることができます。 カメラの場合、上述を満たすためには、望遠レンズと広角レンズの2つの性質を持つレンズを用意しなければなりません...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました