東京都八丈島でサーフィンを見に行ってきました

八丈島のフィールド

先日、友達からサーフィンの撮影の依頼がありました。

私は地上の人です。海は分かりませんし、サーフィンはもちろん知りません。そこで、写真を撮るために、下見にいってきました。

最近は、肖像権が厳しいです

サーファーの方々を勝手に撮影して、勝手にwebにあげてはだめです

必ず当人に許可をとってくださいね


今日は、「東京都八丈島でサーフィンを見に行ってきました」と題して、そのときの様子を紹介します。


スポンサーリンク

八丈島のサーフィンスポット

八丈島でサーフィン!?

そうですね

私も初めて聞いたときは驚きました

サーフィンといえば砂浜ですね。でも、ここ八丈島では底土海水浴場の人工の砂浜しかありません。

サーフィンの場所は別です。玉石のある汐間海岸のみサーフィンが許可されています。

理由は、八丈島におけるサーフィンは、汐間海岸以外は命に関わるほど危険だからです。

名古の展望台からの汐間海岸の眺め
EOS EOS 6D+EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM

汐間海岸でのサーフィンのマナーや地元のサーファーとの交流などは、私よりもサーファーの方々のページに詳しく解説されています。

八丈島の大自然が生み出すビッグウェーブ
八丈島の大自然が生み出すビッグウェーブ|ようこそ八丈島へ!八丈島観光協会では皆様のお越しをお待ちしています
『八丈島のサーフポイント紹介』
八丈島の特徴  八丈島でコンスタントにサーフ可能なポイントは、島の南東に位置する末吉地区洞輪沢(ぼらわざわ)漁港の奥にある汐間(しおま)海岸のKaiser(カ…

上記のとおり、汐間海岸の中で、さらにエリアが、カイザー、サントス、タコスと分かれています。駐車場正面のカイザーは地元のみ用(サーファーの人はローカルとよんでいますね。)、奥のサントスとタコスはお客様用となっています。

とても小さいですが、カイザーでサーフィンをしている地元のサーファーの方々です。
iPhone 8

エリアが狭いので、一度にサーファーが来てしまうとぶつかって危険です。多い場合は譲り合いになります。


サーファー御用達の宿泊施設

色々ありますが、下記を利用されているお客様が多いですね。

長戸路旅館

ガーデン荘

八丈島ガーデン荘 (*^。^*)

あしたば荘

もちろん、その他の宿泊施設もあります。


いざ、サーファーの観察

当日は波の状態がとても良く、地元のサーファーの方々がたくさんいらっしゃいました。今回は下見を兼ねてサーファーの方々の観察です。

当日はいい波が出ていました。
iPhone 8

サーファーの方々は乗る波と乗らない波を見分けていました。また、近くに人がいると衝突を回避するために、わざと途中でやめることもありました。

事故を防ぐために、お互い気を使っていました

海の上ですが、とても広い視野の持ち主の方々です

私は、波は乗り始めたらほとんど変化はないと思っていました。でも、そんな波、地球上にあるはずありません。

サーファーの方々は、細かく変化する波の上を乗っていました。そして、私の予想する目先から消えます。

技を出して反転していました

時間をかけて見ていると、技を出す直前に呼吸を合わせる仕草をすることがわかりました。でも、すべての技は知りませんので、それに合わせた写真を撮れるかどうかは今後の課題です。

戻るときは、50 mくらい離れていても、あっという間に海岸に戻ってきました。

サーフィンには色々な技術があるのですね

今日は勉強になるひとときでした

タイトルとURLをコピーしました