八丈島のフィールド

2021年2月21日、好天の東京都八丈島の海と山を回ってきました

今日は、好天でしたので、八丈島の海と山を回ってきました。海は波が高かったです。でも、珍しく、コガモが海上にいました。山の方は、こん沢林道沿いの滝の跡、オオイヌノフグリなどを見てきました。最後は久しぶりに夕焼けの八丈小島でしめました。
その他

飲み会中に、仕事の文章の書き方についての質問を受けました

飲み会中に、仕事の文章の書き方についての質問を受けました。私は、大学を渡り歩いてきましたが、その中で、研究レポートを書き続けてきました。その体験を基に、仕事の文章における「読み手のことを考えて文章を書く」について私の考えをお話します。
八丈島のフィールド

2021年2月19日、生態学分野の先生と東京都八丈島の三原山を回りました

生態学分野の先生と東京都八丈島の三原山を回ってきました。ヘゴの森では、先生はヘゴを始め、様々なシダに驚かれました。三原山では、樹高の低い木々が見られます。三原山山頂付近の樹高の低さから、三原山山頂の風の強さを解説していただきました。
スポンサーリンク
菌類

東京都八丈島の光るキノコの培地のお話

シイタケなどの食用のキノコは、菌床(培地)に種菌を植菌して、培養して、子実体(キノコ)を収穫しますね。同じようなことは、光るキノコでも行われています。実は、八丈島産の光るキノコの培地は、私が作っています。培地の共同研究のお話です。
八丈島のフィールド

2021年2月17日、東京都八丈島の強風は侮れません

2021年2月17日、冬の八丈島の強風の様子です。八丈島は、晴れ間が少しと曇りと突然の大雨でした。仕事の帰りに、逢坂橋と夕日ヶ丘を少しだけ、立ち寄りました。でも、風が強すぎて、さすがに今日は即撤退でした。
八丈島のフィールド

2021年2月16日、強風の中の東京都八丈島の様子

強風の中の冬の東京都八丈島の様子を紹介します。主に、八重根側と八丈富士側を回りました。野鳥はあまりいませんでしたが、タヒバリと出会いました。八丈富士ではオオシマカンスゲが咲いた一方、ラセイタタマアジサイの新芽もありました。
八丈島の生活

東京都八丈島における自動車のタイヤの交換について

天候の変わりやすい八丈島では、自動車は必需品です。車をずっと運転していますと、当然、タイヤがすり減りますね。本土ですと、ディーラーや車ショップなどへ行って、新しいタイヤを購入し交換です。八丈島では、同様のやり方とその他の方法の2種類があります。
その他

東京都八丈島の科学クラブの研修実験の様子

昨日の研修の続きです。今日は参加された高校生の方々とお客様と一緒にウミホタルの発光の観察模擬実験を行いました。ウミホタルの体の形態、解明されているルシフェリン―ルシフェラーゼの酵素反応の解説をし、続いて、実際の発光の様子を観察しました。
ヘゴの森ツアー

2021年2月13日、東京都八丈島のヘゴの森ツアーの様子

今日のお客様は、私の科学クラブを直接見学するために、本土からいらっしゃいました。午前中はパワーポイントで、これまでの研究とそれぞれの裏話をお話しました。そして、午後は、ヘゴの森で解説しながら、私の研究のテーマ探しの実例を紹介しながら回りました。
動物

東京都八丈島を無目的でぼ〜っと回り、様々な野鳥と出会ってきました

私は、いつもは、ある程度見る野鳥の計画を立てて、八丈島を回ります。でも、そうすると新たな出会いや、意外な出会いの機会は失ってしまいます。今日は、無目的でぼ〜っと回り、出会ったヒヨドリ、マヒワ、シチトウメジロ、ミサゴのお話です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました