2021年5月14日、東京都八丈島の三原林道の様子を見てきました

八丈島のフィールド

昨日は暴風雨でしたね。三原林道へ行こうと思ったのですが、断念しました。

以前に友達のガイドから、

大雨が降ったら、山にはすぐには行かず、ひと呼吸おいてから行ったほうがいいよ

とアドバイスを受けていたからでした。

今日の午前中は、山沿いは霧がかかっていましたが、途中からいい天気になりました。


今日は、「2021年5月14日、東京都八丈島の三原林道の様子を見てきました」と題してのお話です。


毎回の注意です。運転に自身の無い方は、事故に繋がりますので、三原林道へ行くのはやめましょう。

林道を注意点についてはこちら。


スポンサーリンク

三根側から三原林道へ入りました

今日は、午前中、八丈富士にいました。ハチジョウクサイチゴ、カジイチゴの実を食べながら、気にかけている植物をチェックしていました。

つぼみが順調に大きくなっていました

でも、花が咲くまでは、もう少し時間が必要ですね

ですので、三根側から三原林道へ入りました。

iPhone 8

三根側の三原林道は、はじめはきれいな道なんですよね・・・(笑)


キジバトに進行を邪魔されました

八丈島では、細い道にはだいたいキジバトがいます。そして、道を譲ってくれません(笑)。

今日もこんな感じでした。

051421turtle dove

こんなことやっていたら、いつか轢かれてしまいますよ


三原林道は三原山を通過しますので、自然のさまざまな印を見ることができます

満開だったオオバエゴノキも徐々に終わりです。三原林道では、たくさんのオオバエゴノキの花が道路に見られます。

オオバエゴノキの花は、花びらが1枚1枚散るのではなく、花の形のまま地面に落ちます。

iPhone 8

場所によっては、道路が緑色になっています。これは、苔が林道を覆っています。

iPhone 8

きれいですよね


三原林道は怖いところでもあります

三原林道は、様々な植物を楽しめる場所です。しかし、林道ですので、道は狭いですし、ガードレールはありません。

とても危険な場所です

こちらの写真を見て下さい

iPhone 8

きれいな森の写真ですね

そうですね

写真ですべてを表現することはできないのですが、三原林道から見下ろした谷底です

車で落ちたら死にます

こわいですね


次はこちら

iPhone 8

落石ですか?

これは、3月から確認されている落石の跡です

でも、昨日の雨のあとですので、土が濡れていますね

ここが更に新たな落石があったのかは不明です


次はこちら

iPhone 8

土が流れたところに草が見えるのですけれども・・・

これって、もしかして、新しく流れた場所ですか?

よく観察していますね

全くそのとおりです

これは数日前にはありませんでした

おそらく、昨日の大雨で引き起こされたのだと思います


そして、こちらは三原林道ではなく、都道215号の登龍道路です。

iPhone 8

三原林道も登龍道路も通行止めではありませんでした。でも、このような土砂崩れは現実に起きます。

規模が小さいのは結果論です。大きな土砂崩れが起きる可能性は十分にありました。


怖いですね

そう思っていただければ、大変助かります

安全に自然を楽しむためにも、大雨などの危ないときはけっして山側には入らないでくださいね

タイトルとURLをコピーしました