工事が完了した三原林道を通ってきました

八丈島のフィールド

お話の前に宣伝です。

知り合いのお姉さんたちが運営する末吉のWeekend Caféが、2021年3月28日11:00-14:00、焼き菓子とパン類の販売を予定しています。今回はランチではないそうです。

売り切れ終了だそうです。詳しくはInstagramで。

いつも人気なので、瞬殺かもしれませんが・・・

行かれる方は感染対策をきちっとしましょうね


ここから今日のお話です。

八丈島は自然の豊かな島です。林道を歩くだけで色々な生き物と出会うことができます。

冬の期間、私は待っていることがありました。そう、三原林道の工事の終了です。


今日は、「工事が完了した三原林道を通ってきました」と題してのお話です。


スポンサーリンク

お礼

初めに、三原林道の工事に関わっていただいた行政・業者のみなさま、ありがとうございました。本来、林道は作業道ですので、ここまでしていただくことはないのですが、年々きれいになっていっています。


三原林道は、林道であることを忘れてはいけません

まず、毎回お馴染みですが、林道を通る上での注意点です。

今回は、三根側から三原林道へ入りました。三原林道は、工事後の場所はきれいになっていました。

運転しやすくなっていましたね

ところが、三原林道は林道ですので、道路がすべてきれいになっているわけではありません。すぐに悪路になりました。

これは仕方がないです

というか、こっちが本来の姿です


落石の可能性のある場所や落枝箇所がいくつかありました

八丈島は大雨がよくあります。人が住んでいるところは管理されていますので、変化がないように見えますが、山では浸食が常に進んでいます。

そうしますと、人の通らない林道では、落石がおきます。

iPhone 8
iPhone 8
iPhone 8

写真ですと危険性が伝えにくいのですが、本来は石自体が道路にはありません。上から石が落ちている時点で、土砂崩れの兆候なのです。これから落石がさらに進むのかどうかは不明です。

落石だけでなく、落枝もたくさんありました。大きいものはどかしながら進みました。

iPhone 8

これは、強風の影響ですね

このようなこともあり、しばらくの間は、私は三根側から三原林道へ入るのはやめておきます。


大池の水はほとんどなく、小池は干上がっていました

せっかく三原林道へ行きましたので、ついでに大池と小池を見てきました。大池はこんな感じで、水がほとんどなくなっていました。

iPhone 8

小池は、写真は撮りませんでしたが、干上がって下草が見えていました。


樫立側の三原林道入口は工事中でした

iPhone 8

ちょうど、分かれ道ですね。左へ行きますと硫黄沼・唐滝、右へ行きますと三原林道です。

石の標識だけですとイメージがつかみにくいと思いますので、現場をパロラマ撮影してきました。

iPhone 8

硫黄沼・唐滝へ向かう川沿いの道は閉鎖し、代わりにきれいな迂回路ができていました。


樫立側から三原山山頂の道の分岐点までは、きれいに整備されていました。

ただ、繰り返しになりますが、三原林道は林道です。道幅は狭いし、ガードレールのない場所もあります。

ちなみに、三原林道で、立ち往生したらどのキャリアの携帯でも繋がりません。

どうしても、三原林道沿いの自然を楽しみたい方は、自然ガイドさんと一緒に行くことをおすすめします。

八丈島自然ガイドサービス椎(しいのき)

山小屋

晴花日(ハレカヒ)

ぜひとも、楽しく、安全に、八丈島旅行をしてくださいね

タイトルとURLをコピーしました