ムナグロ

動物

2021年10月上旬に東京都八丈島で見た野鳥たち

久しぶりの八丈島の野鳥のお話です。2021年10月上旬に観察した、スズメの若鳥、台風16号から逃れたチョウゲンボウ、恋の季節のイソヒヨドリ、渡り鳥のヒドリガモ、そして、毎年来島するムナグロを紹介します。
八丈島のフィールド

2021年10月8日、東京都八丈島の環境調査の仕事の合間に写真を撮ってきました

八丈島の環境調査の仕事ため、10箇所をまわってきました。調査中、気づいた足元のツユクサ、木の実をついばむシチトウメジロも、ついでに撮影しました。最後は、観察しているムナグロにも挨拶をして、今日の仕事は終わりました。
動物

2021年9月末〜10月始め、東京都八丈島で出会ったシーンを振り返って

2021年9月末〜10月始め、私が出会った八丈島のいいシーンです。台風前の八丈ブルーの波、ムナグロの若鳥との出会い、苦手なチョウゲンボウ、そして、今、多くの方々が楽しんでいます八丈小島の夕焼けを紹介します。
スポンサーリンク
八丈島のフィールド

2021年9月末、東京都八丈島でムナグロの生態写真を撮影しています

9月末になりました。八丈島は台風16号が近づいていますが、まだ、海以外は、大きな影響は出ていません。私は、渡り鳥のムナグロとの関係を築きながら、生態写真を撮影しています。ムナグロの見張り、水辺の様子、水浴び、雨の中の様子を紹介します。
八丈島のフィールド

2021年9月21日、東京都八丈島の天気は、雨→曇り→雨→曇り、そして狐の嫁入り

今日の八丈島の天気はとても変わりやすかったですね。雨、曇りの繰り返しで、最後は狐の嫁入りでした。雨に濡れたハマアザミ、コガモ、ムナグロを楽しめました。狐の嫁入りでは、大きな虹を楽しめました。
八丈島のフィールド

2021年9月19日、熱帯低気圧の吹き返しの中の東京都八丈島の野鳥の様子

台風14号が熱帯低気圧になりました。それでも八丈島は吹き返しの強風でした。強風を利用して渡るコガモ、群から離れてしまったムナグロ、風で疲れ切ったチュウシャクシギのお話です。
八丈島のフィールド

2021年9月中旬の最近の東京都八丈島の様子を振り返ってみました

台風14号の影響で、八丈島は曇りとときおり強い雨でした。このような日は山も海も、行くのは危険です。ですので、最近見られた、八丈富士の風景、ムナグロの水浴び、海の水しぶき、八丈小島の夕方の風景を紹介します。
動物

2021年9月、東京都八丈島の平地で見られる秋の渡り鳥も出つくしたようです

秋の八丈島には、シギ、チドリ、アジサシが本土から渡ってきます。ムナグロ、エリマキシギは冬羽に変わりつつありました。一方、チュウシャクシギは暑さの中、はぁはぁしながら獲物を狙っていました。クロハラアジサシは優雅に飛んでいました。
動物

2021年9月上旬、東京都八丈島の渡り鳥の様子

2021年9月上旬に、八丈島で見られる渡り鳥についてのお話です。八丈島で繁殖しないツバメ、例年渡ってきますムナグロ、チュウシャクシギ、メダイチドリ、そして、久しぶりに見たノビタキを紹介します。
動物

2021年9月に入り、東京都八丈島に秋の渡り鳥が来ました

暑い暑い八丈島です。それでも気温は30˚Cなので、本土よりは過ごしやすいんですよね。でも、湿度は高いです。涼しくなっていないのに、秋の渡り鳥が八丈島に来てしまいました。エリマキシギ、ムナグロ、セイタカシギが暑さでヘロヘロになっていました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました