ムナグロ

写真機材

野鳥写真では、CanonのEOS R3のローリングシャッター歪みは無視できるレベルだと思います

ミラーレスカメラで高速で動く物体を撮影しますと、ローリングシャッター歪みが起きます。EOS R3で撮影しますと、ローリングシャッター歪みは無視できるレベルです。そのお話です。
動物

2023年1月中旬、天気の悪い日が続くので、同時期に見られる八丈島の野鳥を紹介します

連日、悪い天気が続く八丈島です。野鳥も見にくいですね。ですので、気分を変えて、例年の冬の晴れの日に見られる八丈島の野鳥、イソシギ、ハクセキレイ、ムナグロ、イソヒヨドリを紹介します。
動物

2022年10月中旬の東京都八丈島の渡り鳥の様子

2022年10月中旬に八丈島に姿を見せた渡り鳥を紹介します。バン、カルガモ、ハクセキレイは、八丈島では渡り鳥です。ムナグロは、行動を観察していますと、移動する個体と越冬する個体と別れているようです。
スポンサーリンク
動物

2022年10月6日、暴風雨の東京都八丈島を安全な場所限定で回ってきました

昨日から暴風雨の八丈島。山は大雨、海は波が高かったです。今日は、雨でしたが、安全な場所限定で回ってきました。雨の中のキジバト、ムナグロ、クロハラアジサシの様子を紹介します。
動物

2022年秋の八丈島で見られる野鳥たち2

2022年秋の八丈島で見られる野鳥。昨日の続きです。海沿いの波をバックのムナグロ、クロハラアジサシだと思っていたハジロクロハラアジサシ、縄張り宣言をしているモズ、渡ってきた猛禽のチョウゲンボウのお話です。
動物

2022年秋の八丈島で見られる野鳥たち1

ガイドの合間に集めていたデータを基に、2022年秋の八丈島の野鳥を見に行ってきました。渡り直後のムナグロ、風で飛ばされそうなセイタカシギ、秋の暑さに苦しむツバメチドリ、隠れどころを間違えたチュウジシギの様子を紹介します。
動物

八丈島に来てから一番身近になった野鳥 ―ムナグロ―

私は本土にいたときにバードウォッチングを始めました。フィールドには干潟が無かったので、シギやチドリの仲間は苦手でした。八丈島は、ムナグロが渡ってきます。仲良くなる機会を得て、観察させてもらっています。
動物

2022年9月11日、東京都八丈島で休日を過ごしてきました

全休でしたので、あまりいい天気ではありませんでしたが、八丈島を回ってきました。八丈小島は、曇ったり、雨が降ったりと大忙しでした。渡りで疲れているムナグロの寝顔や、今年生まれたスズメの若鳥の様子も見てきました。
動物

2022年4月15日、雨の中の東京都八丈島を回ってきました

青い空、青い海のイメージの八丈島ですが、私にとっては曇りと雨が八丈島らしい天気です。天候が悪くなる前に、安全な場所限定で八丈島を回りました。ウミネコ、ハクセキレイ、ムナグロ、スダジイを見てきました。
動物

2022年4月1日、土砂降りの東京都八丈島で野鳥を見てきました

八丈島は土砂降りでした。外に出る気がなくなります。人はそう考えるのですが、野鳥はどうしているでしょうか?ツグミ、コチドリ、ムナグロ、チュウサギを見てきましたが、普段とあまり変わらない様子で餌を探していました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました