羽田空港-八丈島空港間のANAで忘れ物を探す方法

八丈島の生活

八丈島に住む島民、あるいは、八丈島へいらっしゃるお客様は、飛行機を利用されるときは、基本、ANAを利用します。

荷物を預ければ問題ないのですが、手荷物で移動されるときもありますね。

そんなとき、機内持ち込みの身の回り品の数には制限されていますが、それでも、冬になりますと、ひとまとめになったとしても数が増えてしまいます。

こういう場合、人は機械ではありませんので、どこかしらで何かを置き忘れてしまう可能性があります。

そう、私、今回の北海道旅行でやってしまいました


今日は、「羽田空港-八丈島空港間のANAで忘れ物を探す方法」と題してのお話です。


はじめに、これは、あくまで幸運が重なった場合です

紛失ですので、強く期待せずに、見つかったらラッキーくらいの気持ちでお願いします


スポンサーリンク

八丈島到着でお土産の紛失に気付いた

昨日のブログで紹介しましたが、私は北海道弟子屈町へ行ってきました。

お土産は、女満別空港で購入しました。

荷物は、デイバッグ、キャリーケース、そしてお土産、服は厚い防寒着です。大丈夫と思ったのですが、この女満別空港の待合室で、一度お土産を忘れ、隣のお客様に声かけをされ、難を逃れました。

女満別空港から羽田空港へ移動しました。でも、乗り換え時間がありませんでしたので、その日は東京に泊まりました。

そして、翌日、羽田空港から八丈島空港へ移動し、

ふぅ・・・、長旅だったなぁ・・・

とキャビネットを開けて、デイバッグ、キャリーケースを下ろし、

ん・・・?

あっ、お土産がない・・・

このとき、初めてお土産の紛失に気がつきました。


羽田空港-八丈島空港間のANAで紛失物を探す方法

キャビンテンダントさんは心配され、紛失物を探す手続の方法を教えていただきました。

もしかしましたら、見つかるかもしれませんので、こちらへ連絡してはいかがでしょうか?

私は心の中では諦めていましたが、家に帰ってから、ネットを介して私の情報を入力しました。

https://acis-cs-ana.web.app/lostitem/ja/

なお、これはスマホでも同じことができます。電話でも問い合わせはできますが、ネットの方は24時間受付なので、こちらの方が簡単だと思います。


どこでお土産を忘れたのか?

私の場合、羽田空港まで車で移動し、そのときはデイバッグ、キャリーケース、お土産はすべてありました。そして、すぐに保安検査所に入りましたので、ここまではお土産はありました。

そして、八丈島に着いたときはなかったので、可能性があるのは保安検査所で回収忘れだと思いました。

実際、保安検査所はかなりごった返していて、検査された荷物も順番通り出ていませんでした。これは、X線検査で問題がある荷物は精査しなければいけないので、当然ですね。

ですが、私は、デイバッグ、中から出したパソコン、スマホ、キャリーケース、防寒着と回収している間に、時間差で出てきたお土産に気がつきませんでした。

あとは、そのまま移動でしたので、状況証拠から考えて、可能性が高いのは保安検査所でした。

紛失物の情報入力の欄には、品物の内容と上記の可能性出来るだけ細かく書きました。


あっという間の発見と発送

翌日、私の携帯に、見つかったとの電話が来ました。発送は、八丈島空港に取りに来る場合は送料無料、家に宅配便で送る場合は着払いだそうです。

私は、八丈島空港の近くに住んでいますので、空港への発送をお願いしました。

そして、ANAの受付でこの旨をお話し、拾得物受け取りの書類を書き、無事にお土産と再会ができました。

今回、私の忘れ物を気づいてくださった、お客様の方々あるいは検査官の方々のおかげと、紛失物としてすぐに処理されていたことが、お土産が見つかった要因でした。

誠実な人がたくさんいらっしゃる日本に住んで良かったです

iPhone 12

今回は、とても幸運でした。誰もが忘れ物を見つけられるわけではありません。

でも、羽田空港-八丈島空港間のANAで、もし忘れ物をしてしまいましたら、チャレンジする可能性はありそうです。

今回の私の忘れ物の発見と発送に関わりました保安検査所の検査官の方々あるいは見つけてくださったお客様、ANAの方々に感謝します。

この度は、お騒がせいたしました

そして、お土産を見つけていただき、ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました