移住者が田舎でブログを3年間運営しました

八丈島の生活

今日は、ヘゴの森のガイドはお休みでしたが、お昼すぎまで別の仕事。そのあとは、気が乗らなかったので、外に出るのは止め、ブログについてこれまでを振り返りました。

移住先でブログ運営に興味がある人がいらっしゃいましたら、参考になれば幸いです。


今日は、「移住者が田舎でブログを3年間運営しました」と題してのお話です。


スポンサーリンク

ブログを始めたきっかけ

私は、「ブログで夢の副業生活」という言葉に騙されました(笑)。正直に言いますと、ほぼ(絶対に)不可能です(笑)。

これが出来る人は、1ヶ月100万 PV(Page View)を達成した人です。日本全国に何人いますでしょうか(笑)?

そんなことも分からない私は、本当にバカでした(笑)

始めから無理ゲーなのです(笑)


ブログの方向転換

ブログを立ち上げるにあたり、ドメイン代とサーバー代の15,000円を先に支払ってしまいました。お金をドブに捨てるわけにはいきません。

雀の涙くらいの収入は得られるはず・・・

と、貧乏性の私は、しつこく食い下がりました。

私は、研究者でしたが、もともと動物写真家を目指していました。自分で言うのもなんですが、研究者として研究するよりも、写真を撮影する方が才能がありました。

そうだ、このブログを自分の写真のギャラリーにすればいいんだ

こうして、forest-hachijo.comは、私の写真のギャラリーとして歩き始めました。


ブログ運営はネタ切れとの戦い

八丈島に限らず、地方に移住してブログを立ち上げる人はたくさんいます。見知らぬ土地での挑戦ですから、これはとても素晴らしいことです。

しかし、残念ながら、ほとんどは更新がすぐに止まってしまいます

でも、その方々を批判はしないで下さい。ネタ切れがすぐに来てしまうからです。

ブログを書き続けるのは、とても大変なんです

ブログ運営のノウハウ本には、色々なことが書かれてあります。でも、実際にブログを書いてみますと、ネタは簡単には見つかりません。

私の場合は、悩んだ挙げ句、八丈島で自分が経験したこと、自然の写真、ヘゴの森ツアーの3分野を書くことにしました。つまり、ネタが続かないので、軟弱にforest-hachijo.comを雑記ブログにしてしまいました。


1記事書くのに3時間は必要

forest-hachijo.comでは、私がもともと写真家志望であったため、写真を多用しています。そして、著作権侵害の訴えが怖いので、写真はすべて自分で撮影することにしました。

研究者時代、私は論文を書くときは、以下のようにしていました。図を作成し、わかりやすい順に並べ、その図の順に合わせて文章の執筆です。

こうしますと、文才がなくても、図を目で追ってなぞるように説明するだけで、文章が書けます。これと同じ方法を、図を写真に替えて、ブログ執筆に使いました。

文章は、格段に書きやすくなりましたね

今は、1記事1,000文字を目標に記事を書いています。それでも、素材集めの時間は除いて、1記事に3時間くらいはかかっています。

書きやすくなったとはいえ、頭の中で0から文章を書くのは、とても難しく、苦しいです


Page Viewについて

ブログの評価の1つにPage View(PV)というものがあります。1ヶ月あたり100万 PVというのはよく聞きますね。

もちろん、1ヶ月100万 PVなど、普通、ぜったいに行きません(笑)

そもそも、私がブログを始めたころは、1 PVでも大喜びでした。そのくらい、ブログ開始時のPVは増えません。

ブログを運営して3年経ちました。

forest-hachijo.comの今のPVは、1ヶ月あたり8,000です。ブログを始めた当初は、八丈島の人口を上回るのが目標でしたが、それが達成できました。

累計にしますと、12万 PVです。

ただ、特化型ブログではありませんし、導線からランディングページへ流し込むアフィリエイトブログ(読者にポチッとしてもらってお金をいただくやつです。)ではありません。ここから先のPVの伸びは、鈍化するのではないかと思っています。


ブログによる収入について

はっきりいって、儲かりません(笑)

趣味みたいなものです(笑)

forest-hachijo.comは、先ほども書きましたが、雑記ブログになりました。お金を稼ぐセンスのある人は、アフィリエイトブログを運営できますが、私はそのようなセンスはありませんでした。

そちらへの道へ行くのは諦めました

では、全く収入にはならないかといいますと、そうでもありません。1ヶ月あたり8,000 PVくらいになりますと、下記の点が変わりました。

  • Googleアドセンス広告
  • アフィリエイト販売
  • 写真販売

これらを合わせることで、ブログの運営費はまかなえるようになりました。


読者や八丈島へのお客様に余計なお金を使わさせないことが大切

今の時代は不況です。お金は貴重です。誰も、無駄遣いはしたくありませんよね。

アフィリエイトに特化したブログサイトですと、どうしても読者の方々がお金を払うように仕向ける仕組みになってしまいます。

これも、ビジネスなので仕方がないことですけれども・・・

負け惜しみみたいですが、私にはそのようなセンスはありませんでした。でも、このおかげで、読者の方々が、心配なく気軽にforest-hachijo.comに来て、楽しんでいだだけるようなブログになりました。


forest-hachijo.comの読者はどこから来るのか?

私のブログは、内部構造が整理されていません。読者が表ページから来ても、読みたい記事へたどり着くためには、ブログ内で検索するしかありません。

多くの読者の方々は、そんなまどろっこしいことはしません

Google検索から直接記事に来ています(笑)

ブログを書いている私の方も、何を書いたのか正確に覚えていませんので、Google先生の方が早いし、楽なのです。

こういうことをすると何が起きるかといいますと、SEO(Search Engine Optimization: 検索エンジン最適化)が勝手に向上します。私のブログ内では、検索されたクエリ上位5位に入る記事は、今ではかなりの数になっています。


ブログを成長させるコツ

YouTubeで知ったマナブさんは、鬼のブログの毎日更新という言葉をよく使われていました。

もちろん、私は、マナブさんのように億を稼ぐような人には、到底なれません。でも、ブログを継続させるという点では、自身の経験から、マナブさんが言っていたことは正しいのではないかと思っています。

毎日3時間ブログを書き続けますと、その継続が自身に影響を与えます。色々なことに気がつく目が育ったり、文章の起承転結に注意したりするようになります。

私は、まだ、読者に寄り添うような文章は書けませんが、毎日少しずつ成長していることは感じています。

manablog
今回は「Stable Diffusion」の「インストール方法」を解説します。記事の方法は「M1 / M2」の「MacBook」が対象です。また「ModuleNotFoundError: No module named 'cv2'」といった「よくあるエラー」の解決方法も記載しました。

ブログでお金を稼ぐことは、ほぼ出来ません。でも、趣味のようなものではありますが、情報発信は誰かを助けることに繋がります。

今の私は、

forest-hachijo.comは、それでいいかなぁ・・・

と思っています。

私のブログを通して、八丈島に興味を持たれたら幸いです。ぜひ、ANAの飛行機あるいは東海汽船の船で訪れ、ご自身の足で歩き、海、山、文化と、八丈島の美しさに触れてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました