八丈島のクレジットカード事情

八丈島の生活

八丈島内では、現金のみの方とキャッシュレス(楽天Edyを含む)も併用する方がいます。私も、昨今のキャッシュレス決済の風を受け、ようやく現金の使用比率が下がってきました。

八丈島で使われているクレジットカードは主にみずほカード楽天カードAmazonカードの3種類です。

みずほカード

カード使用が島内のみであれば、このカードで十分です。みずほ銀行は八丈島唯一のメガバンクです。みずほカードは、銀行口座を開くときに勧められます。カードを作るときに楽天Edyとマイレージクラブが入っていることを確認してください。楽天Edyは、各スーパーマーケットをはじめ、様々なお店で使用できます。マイレージクラブは、買い物で貯めたマイルを東京への飛行機代の支払い補助に使え、多くの島民が利用しています。

楽天カード

クレジットカード決済、Edy決済、最近ではマイレージクラブも付帯できます。島内だけでなく、貯めたポイントで、ネット通販、Kobo(読書端末)、証券取引など楽天経済圏を利用する方にはおすすめです。

Amazonカード

これまでの二つのカードと比較すると利点が少々落ちますが、Amazonでネット通販やKindle(読書端末)を利用する方にはおすすめです。Prime会員の方ですと、さらにポイント還元率が上がります。

上記以外ではスマホの決済もみられます。みなさん、利用目的で複数のカードを使い分けているようです。

タイトルとURLをコピーしました