八丈小島

八丈島のフィールド

春の季節の変わり目の八丈小島の夕焼けの様子

春になり、八丈島は急激に暖かくなりました。日長が伸び、気温が上がりましたね。それにともない湿度も上がってきました。八丈島から見える夕焼けの八丈小島は、この季節、様々な姿を見せます。その変化の原因のお話です。
八丈島のフィールド

2021年3月24日、八丈島の春の花を見てきました

八丈島を数時間回りました。シチトウスミレの花びら色の不思議を考えたり、カジイチゴとハチジョウキブシの撮影で色々遊んだり、イソギクの狂い咲きを見つけたりしました。最後は、久しぶりに八丈小島の夕焼けを楽しみました。中身の濃い時間でした。
八丈島のフィールド

2021年3月15日、東京都八丈島を久しぶりに少しだけ回りました

八丈島はとてもいい天気でした。出張から帰り、1週間ぶりに回りました。きれいな青空、そして海が迎えてくれました。海沿いの溶岩には珍しいツグミ、よく見られるイソヒヨドリがいました。天気が良かったので、久しぶりに八丈小島の夕焼けを楽しみました。
スポンサーリンク
八丈島のフィールド

2021年3月1日、東京都八丈島はおだやかな1日でした

2021年3月1日、八丈島はおだやかな1日。海沿いを回ってきました。トベラ、ハチジョウススキ、スダジイが見られました。海上では獲物を探すチョウゲンボウ、海にはザトウクジラがいました。最後は八丈小島とザトウクジラの2ショットを撮りました。
八丈島のフィールド

2021年2月24日、春っぽい天気の東京都八丈島の様子

春っぽい天気の八丈島を回りました。野良猫は繁殖期に入っていました。山へ行きますと、オオバヤシャブシの雌花序と雄花序、ハチジョウクサイチゴの花が見られました。最後は、撮影できた八丈小島とザトウクジラの珍しい2ショットのお話です。
八丈島のフィールド

2021年2月23日、東京都八丈島は風がありましたが、春の兆しが感じられました

八丈島は風がありましたが、気温は比較的暖かかったです。タヒバリが幼虫を食べていました。海岸ではメダイチドリ と出会えました。一日中、青空が広がっていましたので、澄んだ夕焼けの八丈小島が見られました。日の長さが伸び、冬が終わりつつあります。
八丈島のフィールド

2021年2月4日、冬の東京都八丈島の風は侮れません

八丈島は常春の島とよばれています。でも、いつも常春ではありません。今日は、風がとても強く、気温以上に寒く感じました。南原千畳敷、八丈小島周辺の風や波、そして、海水面を走る水しぶきの様子が見られました。八丈島の寒い1日を紹介します。
八丈島のフィールド

2021年2月2日、東京都八丈島の天気は、昨日とは別の姿をしていました

昨日はとても美しい夕焼けの八丈小島が見られました。しかし、2021年2月2日、八丈島は昨日とは別の嵐でした。東海汽船、ANAとも欠航となりました。でも、午後からは天気の回復が始まりました。八丈島の今日の様子を紹介します。
八丈島のフィールド

2021年1月30日、冬の東京都八丈島をいろいろ回ってきました

風の強い冬の東京都八丈島をいろいろ回ってきました。青空をバックのきれいな八丈富士や、海岸周辺の大きな波を眺めました。野鳥は、ムナグロとミサゴに出会いました。夕方は、強風で寒かったですが、天使の梯子の中の八丈小島が見られました。
八丈島のフィールド

2021年1月中旬の東京都八丈島を回ってきました

1月中旬の八丈島を回りました。朝の三原山とそのふもとは、天使の梯子に包まれていました。山道へ行きますと、テイカカズラの種の拡散の準備、赤い色が映えたマンリョウの実を間近で見られました。最後は八丈小島の夕焼け。強風でしたがとても綺麗でした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました