イソヒヨドリ

八丈島のフィールド

2021年8月29日、溶岩だらけの東京都八丈島の海岸を見てきました

八丈島は砂浜の海岸はあまりありません。一方、溶岩でできた海岸線はたくさんあります。乙千ヶ浜、藍ヶ江港の岩だらけの海岸を見てきました。海沿いにはイソヒヨドリもいました。今日はいい天気でしたので、夕焼けも楽しみました。
八丈島のフィールド

2021年3月15日、東京都八丈島を久しぶりに少しだけ回りました

八丈島はとてもいい天気でした。出張から帰り、1週間ぶりに回りました。きれいな青空、そして海が迎えてくれました。海沿いの溶岩には珍しいツグミ、よく見られるイソヒヨドリがいました。天気が良かったので、久しぶりに八丈小島の夕焼けを楽しみました。
八丈島のフィールド

東京都八丈島で続々と顔を出す、春の兆し

2021年2月25日、東京都八丈島を回りました。日も長くなり、様々な春の兆しが見られます。ジュウモンジシダの新芽、カジイチゴの花、海沿いにいた繁殖期間近のイソヒヨドリ、春とは関係ありませんが、彩雲が見られました。それらのお話です。
動物

東京都八丈島の冬の強風が過ぎ去ったあとの野鳥の様子

八丈島の冬の強風が過ぎ去ったあとの野鳥の様子のお話です。イソヒヨドリのオスはなわばりの見張りを再開し、メスは自由な行動をしていました。ハチジョウススキが生えている場所では、昨年生まれたスズメの若鳥が餌を食べていました。彼らは、次の準備のために前を向いています。
八丈島のフィールド

2021年1月10日、東京都八丈島は寒い1日でした

2021年1月10日の八丈島の寒い1日のお話です。八丈富士には積雪が見られました。海岸沿いに住むイソヒヨドリはトベラの陰に隠れて風を避け、山へ行くと花が枯れたハチジョウアザミが見られました。今日は八丈島の冬の様々な姿が見られました。
動物

2020年12月28日、東京都八丈島の天気は曇りと雨でしたが、それなりに楽しめました

2020年12月28日の八丈島の天気は曇りと雨でしたが、藍ヶ江港ではザトウクジラが見られました。途中から雨が降り始めましたが、フィールドでコガモ、マガモ、イソヒヨドリを見ることができました。パリッとしない天気ですが、八丈島は楽しめますよ。
動物

八丈島の雨の日の楽しみ方6

もう、すっかりシリーズ化した東京都八丈島の雨の日の楽しみ方です。今回で6回目です。今年の八丈島は暖かく、動植物にとっても良い雨となっています。雨の日はレアなシーンが見られます。八丈島で身近に見られる、野草、シダ、野鳥に焦点を当てて紹介します。
動物

2020年12月9日、東京都八丈島で身近な野鳥を見てきました

八丈島の周辺の海を見ましたが、私が見たときは、ザトウクジラは遠くにいただけでした。ですので、八丈島で見られる身近な野鳥を観察しました。ハクセキレイ、タヒバリ、イソヒヨドリのお話です。
八丈島のフィールド

東京都八丈島の汐間海岸で見られる野鳥や景色

八丈島の汐間海岸でサーファーの撮影をしました。波の待ち時間の間に見られる野鳥や景色のお話です。イソシギ、ハクセキレイ、イソヒヨドリが主に見られます。また、大潮のときに安全に見られる双子の滝も紹介します。
八丈島のフィールド

台風12号通過後の八丈島は強風、小雨、曇りでした。その様子

台風12号通過後の八丈島は強風、小雨、曇りでした。坂上中之郷の裏見ヶ滝は増水して激しい流れとなっていました。台風一過では晴天が多いのですが、八丈小島を見ると厚い雲に覆われていました。また、強風をやり過ごしたイソヒヨドリのメスの様子も紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました