2022年9月8日、東京都八丈島のヘゴの森の午後のツアーの様子

ヘゴの森ツアー

昨日はヘゴの森のガイドのダブルヘッダーでした。午前中は、ツアーの途中で大雨になり、レインウェアが役に立ちました。

暑かったですけれども、着といてよかったですね

そう話し合いながら、お別れしました。

さて、今日は、昨日の午後のツアーのお話です。空は、灰色ですが、どうだったでしょうか?


今日は、「2022年9月8日、東京都八丈島のヘゴの森の午後のツアーの様子」と題してのお話です。


スポンサーリンク

準備万端のお客様たち

八丈島に来られてから、どちらへ行かれましたか?

八丈富士を登り、お鉢めぐりもしてきました

お2人とも、山には慣れていらっしゃる方々でした。

それでしたら、ヘゴの森は、楽勝ですよ

でも、私たち、山登りに来たのではなくて、ヘゴの森の動植物を楽しみに来たんですけれどもね

iPhone 12222

ヘゴの森コースの様子

ヘゴの森では、都心では見られないシーンがたくさん見られます。雨が多いことから、様々なシダ植物が生えています。

栄養葉と胞子葉と分業しているマメヅタ、若いヘゴの棘や年輪のない断面、珍しい二股のヘゴなどをお見せしました。

iPhone 12
iPhone 12
iPhone 12
iPhone 12

プロの写真家さんたちは、特定の季節を狙って、この当たりから撮影しているんですよ

へぇ〜、そうなんですか

では、私も

お客様は、ヘゴの森の下から見上げる角度の写真を撮影されていました。

iPhone 12
iPhone 12

午前中、大雨が降りましたので、ヘゴの樹冠の色が鮮やかになっていました。

うぁ〜、すごいですね

iPhone 12
iPhone 12

ヘゴの森散策路全コースの様子

今日は、ヘゴの森散策路全コースですので、山道に入りますね

はい、分かりました

空が灰色ですので、いつ雨が来るか分かりませんが、降ったらごめんなさいね

大丈夫ですよ

ヘゴの森散策路全コースの山道を登りますと、見渡しの良い場所に着きます。ただ、見下ろしても、道は見えないですね(笑)。

iPhone 12

スギの木が、フウトウカズラによって枯れ、倒木されている場所は、自然の状態で間引きがされているようです。

iPhone 12

これは、ヒトツバです

八丈富士の鉢巻道路の法面の上の方にたくさん見られますね

この茶色いのが胞子ですよ

お客様は、葉の裏側の胞子嚢群の様子を観察されていました。

実は、お客様は、生物系の研究者でした。一つ一つ解説を確認しながら、散策されていました。

iPhone 12

散策路には、巨大なビロウヤシが生息しており、木の幹にはヒトツバやシシランが着生していました。

iPhone 12

1本のヒカゲヘゴが生えている場所へきました。ヒカゲヘゴの特徴である毛、新芽、ヘゴの特徴である気根を紹介しました。

iPhone 12

ジャングルを散策し、コースの上まで来ました。

こちらから見えるのが、ヒカゲヘゴの森ですよ

きれいですね

iPhone 12

雨を心配していましたが、わずかに小雨があったくらいで、ツアーは、曇り空を除けば、終始いい天気でした。

八丈島には、たくさんの温泉がありますので、色々楽しんだほうが良いですよ

そうですね

また、冬はザトウクジラが来ますので、そのときもおすすめです

ありがとうございます

今日は、ヘゴの森へいらしていただき、ありがとうございました

ヘゴの森ツアー
ヘゴの森についてヘゴの森の自然は八丈らしさが凝縮し、群生するシダ植物や豊富な伊豆諸島固有の植物が観察できます。沢になっていることもあり、様々な野鳥の姿も目にすることができます。ヘゴの森はヘゴ谷の路とシイの尾根路からなる遊歩道です。ヘゴ谷の路

明日のブログの更新は、お休みします。

タイトルとURLをコピーしました