2023年7月2日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子

ヘゴの森ツアーの様子

昨日は強風でANAの2便は欠航しました。

何回か着陸のトライをしていましたが、地上の八丈島から見ても風が強すぎました。

そのあとは、空は厚い雲に覆われ、強風、最後は朝まで雨でした。

今日のヘゴの森ツアー、大丈夫かなぁ・・・?


今日は、「2023年7月2日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子」と題してのお話です。


スポンサーリンク

都心からのお客様

今回はバスで八丈島を回っています

昨日は、みはらしの湯も行ってきました

梁山泊もおいしかったです

でも、八丈島の旅はレンタカーが必要ですね

そうですね、もし運転免許を持っていないようでしたら、持っているお友達と八丈島に来られることをおすすめします


どちらからいらっしゃいました?

都心です

ヘゴの森はお友達からの紹介でした

口コミのお客様が再び現れました

うれしいですね


ヘゴの森コースの様子

雨の後のヘゴの森は、光が差し込んでキラキラでした。でも、湿度は高いままです。

この環境で好んで生息するのはシダ植物です。今の季節はハチジョウカグマの無性芽が見られます。

iPhone 12

今はガクアジサイの花の季節です。ヘゴの森内の気温は少し低いため、花はこれからの個体も多いです。

iPhone 12

これ、何ですか?

白い蕾がとてもきれいです

これはアオノクマタケランといいます

麓の方では花は終わっていますが、ヘゴの森ではこれからです

私たちはアオノクマタケランの蕾に包まれた散策路を進みました。

iPhone 12

湿度が高いので、コケも絶好調です。昨日の雨が彼らに活力を与えてくれました。

iPhone 12
iPhone 12
iPhone 12
iPhone 12

目の前に広がっているのが木生シダのヘゴです

上部の中心を見て下さい

ゼンマイみたいのがありますね

あれは、ヘゴの新芽です

へぇ〜

ちなみに食べられます

そうなんですか!

iPhone 12

昨日の雨の影響で、ヘゴの茎の気根に水が溜まっていました。アジサイ、カツモウイノデ、ジュウモンジシダは潤っていました。

iPhone 12

ヘゴは木ではありませんので、横断面には年輪はなく、茎の側面には葉柄がとれた亀甲模様が見られます。

これ、面白い形をしていますね

お客様は写真に収めていました。

iPhone 12

ヘゴの森内では頭上から日差しが入り、背景は真っ青でした。私もiPhone 12ですが、写真を撮りました。

きれいでしたね

iPhone 12

ヘゴの森では、ヘゴ以外ではリュウビンタイが大型のシダとなります。お客様には葉の裏の胞子嚢群を見せ、木のようなこの植物もシダであることを説明しました。

iPhone 12

ヘゴの森内では、一箇所ヘゴとヒカゲヘゴの両方が見られる場所があります。同じヘゴの仲間でも、形態が全然違いますね。

iPhone 12

湿度はとても高かったですが、今日はいい天気で恵まれていました

気持ちよかったですね

こんな天気で本当にラッキーでした

そうですね

私も雨を予想していましたので

今日はヘゴの森にいらしていただき、ありがとうございました


ヘゴの森ツアーの様子
「ヘゴの森ツアーの様子」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました