2023年5月6日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子

ヘゴの森ツアーの様子

八丈島の嘘のような快晴も今日が最後です。八丈島でゴールデンウィークを過ごされたお客様は、一年でも最高の日々を過ごしたことになります。

さて、カレンダーを振り返りますと、2月からびっしりとヘゴの森のガイドが入っていました。そして、ゴールデンウィークの私の担当も今日でラスト。

一番怖いのが事故

安全で楽しいツアーで締めくくりたいものです


今日は、「2023年5月6日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子」と題してのお話です。


スポンサーリンク

ヘゴの森ツアーでは、危険を遠ざける服装のお客様が主流となりました

  • 雨対策のレインウェア
  • 寒暖差対策の防寒着
  • 足はくじかないように軽登山靴
  • 日差し対策の帽子やサングラス

お金はかかりますが、フィールドで安全に楽しく過ごすためには必須なものです。最近、ヘゴの森にいらっしゃるほとんどのお客様は、準備を十分にされていらっしゃいますね。

当然、これら装備は、八丈富士登山、硫黄沼・唐滝など他の場所にも使えます

ヘゴの森レベルですと、事故にあう確率はかなり下がりますね

お客様の服装を見て、私も学ばなければ・・・

といつも思っています。

ちなみに、下記の装備は夏山用です。


好奇心旺盛のお客様

服装が完璧ですと、次は自然に対する興味です。ヘゴの森は左右を見ても、上下を見ても、緑がいっぱいです。そして、野鳥のさえずりが全方位から聴こえてきます。

私も、下を見てはシダ植物の解説を、野鳥の声が聴こえれば方角を指しました。

忙しいですね

同じ場所にあるのに、葉を比べますと、こんなに違うのですね

お客様も一生懸命ついてきてくださいました。本土とは違う植生ですので、お客様もとても新鮮だったと思います。

iPhone 12
iPhone 12

ツアーの様子

ヘゴの森では、ゴールデンウィーク最後の青空でした。私たちは目が痛くなるような鮮やかな緑と青空のもと、ヘゴの森を歩きました。

iPhone 12
iPhone 12
iPhone 12

散策路では、私たちは、スギを枯死させるフウトウカズラの様子、生長しているヒトツバやシシランの新芽を観察しながら歩きました。

iPhone 12
iPhone 12
iPhone 12

散策路の森の深淵部では、お客様に硬いテイカカズラのツルを直接触っていただきました。また、八丈島の森では稀なアカガシを眺めていただきながら「きだまさま」の解説をしました。

iPhone 12

私たちは、ツアー中、モスケミソサザイ、オーストンヤマガラ、イイジマムシクイ、タネコマドリ、アカコッコ、カラスバトの声を聴いたり、姿を見たりしました。お客様は双眼鏡を持参していらっしゃいましたが、正解でした。

多忙なツアーの期間を振り返りました。安全対策の服装から、自然に対する姿勢、旅に対する喜びなど、お客様からたくさんのことを学びましたね。これらを糧に、私ももっとステップアップしなければなりません。

野鳥の声が大きすぎてびっくりしました

コースを歩いただけですが、本当にいろいろなシダ植物、樹木が見られるんですね

とても楽しいツアーでした

ありがとうございました

こちらこそ、今日はヘゴの森にいらしていただき、ありがとうございました


ヘゴの森ツアーの様子
「ヘゴの森ツアーの様子」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました