2023年4月26日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子

ヘゴの森ツアーの様子

ヘゴの森ツアーは日本中からお客様がいらっしゃいます。

北海道から沖縄まで、本当にさまざまな土地から来ていますね

さて、日本に住んでいる人は日本人だけではありません。海外からお仕事で日本に滞在する方もたくさんいらっしゃいます。

今日のお客様は、一生懸命日本語を勉強して、八丈島へいらっしゃった方々です。


今日は、「2023年4月26日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子」と題してのお話です。


スポンサーリンク

青ヶ島に挑戦中のお客様

青ヶ島は、八丈島からさらに南に70 kmのところにあります。青ヶ島は、死ぬまでにみるべき世界の絶景13に選ばれ、外国からのお客様にも大人気の島ですね。

お客様は、その青ヶ島へ行く途中に、ヘゴの森へ足を延ばしていただきました。

八丈島-青ヶ島間の移動は、欠航が多いので大変です。

心配していますが、十分なスケジュールをとっているんですよ

iPhone 12

ヘゴの森コースの様子

お客様と私は英語と日本語の半々で会話をしました。

最近、私も英語をつかっていないので、どんどん忘れていますね

お客様からは、

通じているから大丈夫!

と励ましてくださりました(笑)。


さて、ヘゴの森では、八丈島の昔の畑の跡も見られます。お客様がご覧になっているのは、段々畑の跡。

写真では見にくいですが、幅の狭い畑が山の頂上に向かって連なっています。

iPhone 12

ヘゴって英語で何ていいますか?

Tree fern(木のシダ)ですね

まんまですね(笑)

見にくいですが、ヘゴの上部の新芽がシダとよく似ていますよね

あれですか?

iPhone 12
iPhone 12

あれっ!?

これ、面白いですね

はい、ヘゴは木ではありませんので、横断面には年輪はありません

へぇ〜

iPhone 12

若いヘゴは鋭いトゲで覆われています。体験のため、お客様に、成熟したヘゴと若いヘゴと触り比べてもらいました。

これは怖いですね

寄りかかってはダメですよ

もちろん(笑)!

iPhone 12

鋭いトゲトゲの茎の記念撮影もされていました。

iPhone 12

お客様は

Awesome!(すごい!)

Cool!(かっこいい!)

と連発されていました。ヘゴの森を見て感激されるのは万国共通ですね。

案内していて、嬉しくなります。


今日はこれからどうするのですか?

せっかく、八丈島まで来ましたので、もう少し色々回りたいですね

八丈島には温泉がありますので、いろいろ楽しまれるといいですよ

そうします!

明日の青ヶ島行、成功するといいですね

ありがとうございます


今日は面白かったです

ありがとうございます

今日は、ヘゴの森にいらしていただき、ありがとうございました


ヘゴの森ツアーの様子
「ヘゴの森ツアーの様子」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました