2023年3月28日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子

ヘゴの森ツアーの様子

春雨前線の影響で八丈島の天気も荒れています。雨、曇り、雨、曇り・・・の繰り返しです。

昔と比較して、近年は雨雲の位置もある程度アプリで知ることができます。とても便利です。

ただ、予報が頻繁に外れる八丈島では参考程度でしか使えません。

記憶に新しい2023年3月26日のツアーは大雨で途中で中止となり、ガイドの私としても忘れられないものでした。

今日のお客様は、装備も充分でした。普段から山も登られているそうで、昨日も八丈富士を制覇したそうです。


今日は、「2023年3月28日、東京都八丈島のヘゴの森のツアーの様子」と題してのお話です。


スポンサーリンク

ヘゴの森コースの様子

今朝、ツアー開始直前も強い雨が降りました。幻の滝の三原滝の有無を確認したのですが、ヘゴの森ツアーの出発時は滝は見られませんでした。

山の方は思ったよりも降水量が少ないかも・・・?


二泊三日の旅行ですが、天気にはあまり恵まれませんでしたね・・・

お客様も私も雨のためレインウェアを着ていました。身近な春の花を紹介したあと、ツアー開始です。

様々なシダ植物を紹介したあと、お客様に木生シダのヘゴを紹介しました。

若いヘゴは鋭い棘で覆われています

手を触れるときは、そっと触ってくださいね

はい、分かりました

あっ!

これ、怖いですね

お客様も指示通り、そっと棘に触れていました。

iPhone 12

この中心にあるのがヘゴの新芽ですね

はい、そうです

昔は、これも食料にしたそうです

へぇ〜

iPhone 12

私たちはヘゴの森を進み上下から森を楽しみました。

iPhone 12
iPhone 12

ヘゴの森散策路全コースの様子

心配していましたが、今日は私たちの装備で充分に耐えられました。

では、このままヘゴの森散策路全コースへ進みますね

はい、分かりました

ここから散策が始まります。

八丈島では、メダケやヤダケの細い竹のたけのこを食べます。その竹に特異的に感染するオレンジ色の菌がありました。

メダケ赤衣病菌です

iPhone 12

雨が常時降っていましたので、ヒノキゴケも立ち上がっていました。

iPhone 12

3月に咲くハチジョウテンナンショウも満開でした。

iPhone 12

これ、なんだと思いますか?

アシタバかな?

正解

お店で天ぷらを食べたと思いますが、このくらいの新芽を食べます

大きいものは加工品用になります

フリーズドライをしてパウダーにして使います

あっ、アシタバ入りのお菓子とかお茶とかですね

そうです

iPhone 12

雨の中、山道を進みましたが、神様のいたずらなのか、一瞬、日差しが入りました。iPhone 12では余計な修正がされてしまいましたので分かりにくいですが、御光がさしているようでとても幻想的でした。

iPhone 12

ヘゴの森では40種類のシダ植物が見られます。私たちは、ヒトツバ、シシラン、ヒカゲヘゴ、オオタニワタリを楽しみました。

iPhone 12
iPhone 12
iPhone 12
iPhone 12
iPhone 12

ツアー途中、一時的に大雨でした(10:00-11:00は6.5-7.5 mm/hの降水量。)。ツアー終了時には、幻の滝の三原滝も見られたようです。

ヘゴの森では、散策路の山道を進むにつれて、小雨、さらには晴れ間が見えました。

iPhone 12

私も心配していたのですが、思った以上に快適でした

ガイド付きのツアーも初めての経験ですが、とても楽しかったです

こちらこそ

今日はヘゴの森にいらしていただき、ありがとうございました


ヘゴの森ツアーの様子
「ヘゴの森ツアーの様子」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました