島外からの引っ越しについて

八丈島の生活

もうそろそろ引っ越しの時期になりますね。今から3年前、私も本土から引っ越してきました。

今回はその引っ越しの方法についてです。八丈島は離島なので、荷物を運ぶためには必ず船を使うことになります。私の場合は富山県から来ましたが、最初の見積もりが60万円でした。これは芝浦から八丈島まで コンテナで運ぶためです。

しかし、もっとお安くする方法があります。ヤマト運輸のヤマト便で規格内のサイズのダンボールで発送する方法です。ただし、コンテナではないので、同時に届く保証はありません。また、大きな冷蔵庫や家具は無理です。私の場合は、サイズが上回ったものは、売ったり、人に渡したり、処分しました。結果は60万円から12万円まで下がりました。

自動車も運びたいですね。自動車は東海汽船経由で運びました。壊れてもいいものを車に積み、自動車の運賃(私の場合は5万円)+車内の荷物分の運賃を合わせて支払います。

天候の関係で荷物が何時着くかは不明です。のんびり待ちましょう。

タイトルとURLをコピーしました