植物

植物 植物
八丈島のフィールド

2021年8月5日、雨の中の東京都八丈島で植物を見てきました

八丈島は久しぶりの雨でした。せっかくですので回りました。こん沢林道には大きな落枝がありました。ポットホールは相変わらずきれいでしたね。昔を思い出しながら、ハチジョウギボウシ、クルマバナを堪能しました。
八丈島のフィールド

2021年7月27日、大雨の後の東京都八丈島の安全な場所を回ってきました

昨晩から今朝にかけて台風6号が八丈島に接近し、大雨が降りました。八丈富士の鉢巻道路が土砂崩れのため通行止めになりました。そこで、今日は安全な場所限定で、八丈島を回り、ハマナタマメ、ハチジョウカグマ、ハチジョウキブシ、ホオジロを観察しました。
八丈島のフィールド

2021年7月17日、東京都八丈島で晴れと雨の境目にいました

夏直前は、小さな八丈島では不思議な天気になります。晴れの場所と雨の場所と同時に存在します。晴れている場所ではアオスジアゲハ、雨の場所ではヒメヒオウギズイセンとシマホタルブクロを観察しました。
スポンサーリンク
八丈島のフィールド

2021年7月13日、東京都八丈島は天気に翻弄された一日でした

八丈島は、青い空と青い海のイメージですが、今日は雨が降ったりやんだりでした。八丈小島で雨が通過する瞬間、色鮮やかなガクアジサイ、ラセイタタマアジサイの蕾、カラスザンショウ、シマホタルブクロが見られました。午後は晴れ間も見られました。
八丈島のフィールド

2021年7月12日、東京都八丈島のポットホールへ行ってきました

今日はガイドはお休みです。せっかくですので、八丈島のポットホール(甌穴)の散策路を歩いてきました。散策路を歩きますと、様々な大きさのポットホールを見ることができます。また、アオノクマタケランやオーストンヤマガラなども見られました。
植物

2021年6月下旬、7月上旬に見られる野草の花たち

2021年の6月下旬から7月上旬にかけて、八丈島で光るキノコの撮影ツアーを開催しました。その期間、植物の花が入れ替わっていました。ハマナタマメ、ボタンボウフウ、シマヤマブキショウマ、ハチジョウショウマを紹介します。
植物

2021年6月22日、東京都八丈島は梅雨らしい季節になってきました

ようやく本格的に梅雨に入ったでしょうか。植物を経時的に観察してきたせいか、今まで見ていなかった植物、数カ月後の植物の変化に気づくようになりました。ネコノシタ、ハマオモト、ハチジョウキブシ、ミズキを紹介します。
八丈島のフィールド

2021年6月21日、雨の日の東京都八丈島のこん沢林道へ行ってきました

昨晩は大雨でしたが、今日(2021年6月21日)は小雨でした。天気が悪いと気が滅入りそうですが、意外と雨の日はいいシーンと出会えます。こん沢林道へ行って、ハチジョウショウマ、シマホタルブクロ、ポットホールを見てきました。
植物

2021年6月下旬、東京都八丈島で見られる花たち

今日は、小雨や曇りでした。外に出づらいですが、八丈島では梅雨らしい気象となりました。2021年6月下旬、八丈島で見られるネジバナ、シマホタルブクロ、ハマゴウ、スカシユリの紹介をします。
八丈島のフィールド

2021年6月12日、東京都八丈島で1年前から狙っていた植物を見に行ってきました

午前中は、いつものアシジロヒラフシアリと対決してきました。今日は下見をしていた場所を回ってきました。1年前から待っていた、アオノクマタケラン、ハチジョウショウマ、サクノキの花を見ました。夕方はきれいな八丈富士と八丈小島を眺めました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました